旅するグルメ研究所

ホテルステイ大好き!おいしいもの大好き!でも家で料理するのも好き! 主に、旅先でのグルメと、おうち料理の記録日記です。

JWマリオット奈良(基本編)

2020年7月にオープンした,JWマリオット奈良の滞在記録です。

 

エントランスを入ると,温かみのある大きな空間。

フロント後ろの壁の絵は,奈良盆地を取り囲む大和の山々を連想させます。

 

チェックインをする15時頃は,写真手前のエリアでは,アフターヌーンティを楽しむゲストで賑わっています。

f:id:salutedehappy:20220119214536j:image

 

今回は,3人1部屋で宿泊しました。

f:id:salutedehappy:20220119214544j:image

てな訳で,ダブル2台が入っているノーマルなお部屋に,エキストラベッド投入!

ぎっちぎちの,足の踏み場もない。笑 どうやってベッド入れたんや。笑

窓側までベッドが敷き詰められている状況ですが,写真手前にはスペースがあるので,荷物が大きい方も床で開けたりはできると思います。


f:id:salutedehappy:20220119214559j:image

 

JWマリオット奈良には,クラブラウンジがあり,

bonvoy(マリオット)会員のステイタスが,プラチナ以上(プラチナ・チタン・アンバサダー)は会員特典として利用することが可能です。

 

時間帯にもよりますが,17時までのティータイムだと比較的人もまばらで,

ゆっくりお茶することができます。


f:id:salutedehappy:20220119214611j:image

ティータイムは,ソフトドリンクがメイン。お菓子は,蓋付きのおしゃれな容器にどっさりと。

(初めて見た時,取っていいのか,インテリアなのか迷った笑)

奈良の銘菓,高山のかきもちが入っているときもあります。


f:id:salutedehappy:20220119214627j:image

クラブラウンジに置いている紅茶が,パッケージも可愛らしく,味もよかったです。

はじめて見るパッケージだったので調べてみたら,ART OF TEA という,ロサンゼルスのブランドのようでした。

www.artoftea.com

 

JWマリオット奈良は,室内プールも魅力的。

新しいホテルゆえに,水回りも清潔で快適です。

シャワールームのエリアには,小さいながらもサウナもあり,プール・ジャグジー・サウナのひと通りが揃っています。

天井からやさしい自然光が降り注いでいて,プールサイドのベッドで昼寝したくなるほど。癒される~。


f:id:salutedehappy:20220119214642j:image

 

カクテルタイムは,またクラブラウンジ戻り,飲む!

残念ながらシャンパンは置いていませんが,スパークリング含むワイン各種,そしてカクテル系も作ってもらえます。

 

また,JWマリオット奈良のクラブラウンジの特徴は,おつまみが,食事レベルのボリューム。

内容も,奈良の食材を用いたメニューになっており,旅行気分も盛り上げてくれるでしょう。(私は奈良から来ているんだけども。)


f:id:salutedehappy:20220119214649j:image

f:id:salutedehappy:20220119214702j:image

 

 

エリート特典での朝食は,同じくクラブラウンジにて。

コロナ禍のブッフェスタイルということもあり,パンは個包装されているなど,工夫をされ運営されていました。

料理の写真は撮っていませんが,和・洋どちらも満足できました。ラウンジのスペースも限られているので,品数より質を重視されているように感じられ,中でも奈良漬けや梅干しのセレクトは素晴らしいと思いました。


f:id:salutedehappy:20220119214709j:image

 

また再訪したいホテルとなりました♪

Salute!